帯広畜産大学 学術情報リポジトリ >
030大学院畜産学研究科 >
03001学術雑誌論文 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://ir.obihiro.ac.jp/dspace/handle/10322/956

タイトル: 画像解析による牛胸最長筋内脂肪交雑粒子のあらさに関する評価法の検討
その他のタイトル: Evaluation of Coarseness of Marbling in the Beef Ribeye by Computer Image Analysis
著者: 口田, 圭吾
鈴木, 三義
三好, 俊三
KUCHIDA, Keigo
SUZUKI, Mitsuyoshi
MIYOSHI, Shunzo
キーワード: Image analysis
Coarseness of marbling particle
Japanese Black
発行日: Feb-2002
出版者: 日本畜産学会
抄録: 脂肪交雑粒子のあらさを,画像解析により主観でとらえたときのそれと符合するような評価方法について考案し,新たに“あらさ指数”を提案すること,ならびに品種や性のあらさ指数に対する影響を検討した.格付員によりBMSナンバーが5と判定された黒毛和種去勢牛11頭について,第6~7肋骨間の胸最長筋画像を2値化した.2値画像について画素の連結性を保持しつつ,5,10および20回の画像の細線化を行い,線幅が1画素である細線を除去し,残った画素数をカウントした.複数の格付員による脂肪交雑粒子のあらさに関する肉眼による評価値と,5回細線化することで算出されたあらさ指数のうちの一つとの相関係数は,0.96と極めて高かった.黒毛和種1,821頭(去勢牛1,240頭,雌牛581頭)および交雑種438頭(去勢牛277頭,雌牛161頭)の画像に関して,5回細線化することで算出されたあらさ指数のうちの一つが上位であった画像については,いわゆる“かみあぶら”の存在が確認できた.交雑種が黒毛和種に比較し,また,雌牛が去勢牛に比較し,それぞれ有意にあらい粒子を呈することが示された(P<0.01). The method of evaluating the coarseness of the marbling particle was examined by computer image analysis,and “Coarseness Index" was newly proposed. The effects of breed and sex on the “Coarseness index" were investigated. Digital color images of M. longissimus dorsi of 11 Japanese Black steers assigned as BMS No. 5 by grader were converted into binary image. First,the binary images were thinning by 5,10 and 20 rounds maintaining the connection of pixels. Second,the hairline (width of line being 1 pixel) of thinned image was removed. Finally,the number of pixels after thinning and removing hairline was counted. Correlation coefficient between scores assigned by five skilled graders for the coarseness of marbling particle and “Coarseness index (C12-5)" by computer image analysis was extremely high (r=0.96). Thus,Cl 2-5 was calculated dividing the number of pixels after 5 rounds thinning and removing hairline by the number of pixel of marbling immediately after the binarization. The existence of "occluded marbling" was confirmed for the images with high C12-5 among the images of 1,821 Japanese Black (1,240 steers and 581 heifers) and 438 crossbred (Japanese Black ♂X Holstein ,277 steers and 161 heifers). The coarsenesses of marbling particles of crossbred and heifers were higher than those of Japanese Black and steers, respectively (P<0.01).
URI: http://ir.obihiro.ac.jp/dspace/handle/10322/956
ISSN: 1880-8255
1346-907X
出現コレクション:03001学術雑誌論文

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
1972.pdf3.05 MBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2006 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください