帯広畜産大学 学術情報リポジトリ >
050原虫病研究センター >
05001学術雑誌論文 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://ir.obihiro.ac.jp/dspace/handle/10322/625

タイトル: CHARACTERIZATION OF CD11c+ DENDRITIC CELL POPULATIONS IN SPLEENS OF MICE INFECTED WITH TOXOPLASMA GONDII
著者: Makala, Levi H. C
Zayatiin, Batsukh
Kamada, Takenori
Seng, Seyha
Ribas, Lazaro
Mishima, Masayuki
Fujisaki, Kozo
Mikami, Takeshi
Suzuki, Naoyoshi
Nagasawa, Hideyuki
キーワード: Spleen
Dendritic cell
Mouse
Toxoplasma lysate antigen (TLA)
発行日: Apr-2002
出版者: National Research Center for Protozoan Diseases
URI: http://ir.obihiro.ac.jp/dspace/handle/10322/625
ISSN: 0917-4427
出現コレクション:05001学術雑誌論文

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
Prot.Vol.12-1,2-4.pdf481.04 kBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2006 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください