帯広畜産大学 学術情報リポジトリ >
000研究域 >
00B臨床獣医学研究部門 >
00B01学術雑誌論文 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://ir.obihiro.ac.jp/dspace/handle/10322/4512

タイトル: ホルスタイン種子牛にみられた肺動脈弁下型両大血管右室起始症の1症例
著者: 菊地, 智景
下タ村, 圭市
堀内, 雅之
古林, 与志安
猪熊, 壽
キーワード: 両大血管右室起始症
ホルスタイン種子牛
多血症
発行日: Mar-2017
出版者: 北海道獣医師会
誌名: 北海道獣医師会雑誌
巻: 61
号: 3
開始ページ: 69
終了ページ: 72
抄録: 肺炎を疑った2カ月齢のホルスタイン種子牛に全収縮期様の心雑音が聴取された。心音図解析の結果、心雑音は拡張期後半から収縮期前半にかけて連続するものであった。症例は心不全症状を呈することはなかったが、多血症が認められ、心超音波検査から心室中隔欠損と肺動脈拡張を伴う両大血管右室起始症と診断された。病理解剖により、本症例は動脈血と静脈血が混合しやすいとされる肺動脈弁下型両大血管右室起始症と確定診断された。本症例ではチアノーゼ等の心不全症状がみられなかったが、これは多血症により低酸素血症が代償されたこと、また肺動脈狭窄がなく適度な肺血流量が確保されたことによると考えられた。
URI: http://ir.obihiro.ac.jp/dspace/handle/10322/4512
ISSN: 00183385
権利情報: 北海道獣医師会
出現コレクション:00B01学術雑誌論文

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
1703_01.pdf1.46 MBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2006 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください