帯広畜産大学 学術情報リポジトリ >
000研究域 >
00B臨床獣医学研究部門 >
00B01学術雑誌論文 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://ir.obihiro.ac.jp/dspace/handle/10322/4257

タイトル: ホルスタイン種乳牛にみられた上顎洞内膿瘍の1症例
その他のタイトル: A Clinical Case of Maxillary Sinus Abscess in a Holstein Cow
著者: 髙橋, 英二
山田, 一孝
古林, 与志安
猪熊, 壽
TAKAHASHI, Eiji
YAMADA, Kazutaka
KOBAYASHI, Yoshiyasu
INOKUMA, Hisashi
キーワード: ホルスタイン
上顎洞内膿瘍
歯性上顎洞炎
発行日: 2016
出版者: 日本獣医師会
抄録: 7歳6カ月齢のホルスタイン種乳牛が顕著ないびき音を呈し,さらに左側頬骨部の一部で波動感を有する腫瘤が触知された.頭部X線検査により上顎洞内への液体貯留と上顎第3後臼歯の歯槽骨の融解が認められ,歯性上顎洞炎に継発する大型膿瘍であることが推察された.病理解剖により病変は上顎洞内膿瘍であることが明らかとなった.牛における頭部X線検査が上顎洞内膿瘍の診断及び病態の把握に有用であった.
URI: http://ir.obihiro.ac.jp/dspace/handle/10322/4257
ISSN: 2186-0211
0446-6454
出現コレクション:00B01学術雑誌論文

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
inokuma69(2),93-96,2016.pdf802.8 kBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2006 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください