帯広畜産大学 学術情報リポジトリ >
000研究域 >
00B臨床獣医学研究部門 >
00B01学術雑誌論文 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://ir.obihiro.ac.jp/dspace/handle/10322/4006

タイトル: 臍動脈閉鎖不全により臍帯血を呈したホルスタイン種子牛の1症例
著者: 福中, 守人
渡邉, 謙一
古林与, 志安
猪熊, 壽
KOBAYASHI, Yoshiyasu
INOKUMA, Hisashi
キーワード: 臍動脈閉鎖不全
臍帯出血
貧血
ホルスタイン
発行日: 2014
誌名: 北海道獣医師会雑誌
巻: 58
抄録: ホルスタイン種雌子牛が、出生時より臍帯の止血異常を呈した。症例は重度の貧血を呈し、自力起立と哺乳 が困難であった。輸血治療後も出血は止まらなかった。病理解剖により、臍部から膀胱間の2本の臍動脈内に は凝血塊がみられ、周囲にはそれぞれ2x3x8cm 大の血腫様組織がみられた。原因は不明であるが、臍帯血管 の退縮不全(臍動脈閉鎖不全)により臍帯から出血が続いたものと考えられた。
URI: http://ir.obihiro.ac.jp/dspace/handle/10322/4006
ISSN: 0018-3385
5
1-3
出現コレクション:00B01学術雑誌論文

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
inokuma58(5),1-3,2014.pdf312.16 kBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2006 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください