帯広畜産大学 学術情報リポジトリ >
000研究域 >
00D畜産生命科学研究部門 >
00D01学術雑誌論文 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://ir.obihiro.ac.jp/dspace/handle/10322/3916

タイトル: 農用馬の体重ならびに体尺測定値に関する異なる成長段階における遺伝的パラメータの推定
その他のタイトル: Estimation of genetic parameters for body weight and ten body measurements at different age stages in Breton and Percheron horses
著者: 増田, 豊
久保, 喜広
山下, 大輔
柏村, 文郎
鈴木, 三義
MASUDA, Yutaka
KASHIWAMURA, Fumiro
SUZUKI, Mistuyoshi
発行日: 2014
出版者: 日本畜産学会
誌名: 日本畜産学会報
巻: 85
号: 1
開始ページ: 1-12
抄録: 農用馬の体重ならびに体尺測定値(体高,尻高,体長,胸深,胸幅,尻幅,腰幅,尻長,胸囲,管囲)に関して遺伝的パラメータを推定した.データは,家畜改良センター十勝牧場において1999年から2011年までに誕生したブルトン種307頭とペルシュロン種324頭から得た.測定間隔は平均して2ヵ月であった.誕生から6ヵ月齢まで,7から19ヵ月齢まで,20から34ヵ月齢までを,それぞれステージ1,2,3と定義した.各ステージを異なる形質とみなした3形質の反復アニマルモデルを当てはめて分散成分を推定した.各ステージの遺伝率は,11の測定項目について,ブルトンでそれぞれ0.05~0.36,0.16~0.54,0.08~0.66,ペルシュロンで0.05~0.38,0.03~0.76,0.23~0.84の範囲にあった.各ステージ間の遺伝相関は,いずれの品種においても正であり,0.37から1.00の範囲にあった.
URI: http://ir.obihiro.ac.jp/dspace/handle/10322/3916
ISSN: 1880-8255
1346-907X
権利情報: 日本畜産学会
出現コレクション:00D01学術雑誌論文

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
masuda85.1-12.2014.pdf623.15 kBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2006 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください