帯広畜産大学 学術情報リポジトリ >
000研究域 >
00G人間科学研究部門 >
00G03学術研究報告(紀要) >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://ir.obihiro.ac.jp/dspace/handle/10322/3817

タイトル: 経年変化にみる帯広農業高等学校農業経営者育成寮の教育的意味
その他のタイトル: An educational meaning of the dormitory on Hokkaido Obihiro Agricultural High School, focused on change from 10th graders to 12th graders and graduates
著者: 平林, 拓也
平舘, 善明
HIRABAYASHI, Takuya
HIRADATE, Yoshiaki
キーワード: 農業高校
学生寮
寄宿舎
農業経営者育成高等学校
アンケート調査
発行日: Nov-2013
出版者: 帯広畜産大学
引用: 帯大研報
抄録: 本稿では、高等学校の学生寮の代表的事例である農業経営者育成高等学校のうち、北海道帯広農業高等学校の農業経営者育成寮に焦点をあて、寮生活が人間形成や将来に及ぼす影響を解明することを試みた。1 年生、3 年生、卒業生にアンケート調査を行った結果、第一に、①寮生活が将来に役立つと思う生徒、②入寮して良かったと思う生徒、③寮生活のおかげで学校生活がよくなったと思う生徒の割合が有意に高まるなど、1 年生から3 年生へと時間の経過に伴って、寮生 活の教育的意味への生徒の自覚が強まることが判明した。協調性をはじめ、生活リズム、礼儀やルール、人間関係などの形成・体得への実感が自覚の根拠として存在した。第二に、農業経営者育成寮との名称ではあるが、実家が農家である生徒や農業経営者を目指す生徒だけでなく、それ以外の生徒にも寮生活がもたらす教育的意味がある。第三に、厳しい指導の意味を理解している生徒と寮生活のもたらす教育効果に高い関係性があることが明らかになった。
URI: http://ir.obihiro.ac.jp/dspace/handle/10322/3817
ISSN: 13485261
出現コレクション:00G03学術研究報告(紀要)

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
hiradate.pdf2.32 MBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2006 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください