帯広畜産大学 学術情報リポジトリ >
000研究域 >
00A畜産衛生学研究部門 >
00A03学術研究報告(紀要) >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://ir.obihiro.ac.jp/dspace/handle/10322/3816

タイトル: 虫残存枝豆についての情報提供と消費者反応
その他のタイトル: Information provision on worm-eaten green soybeans and consumer reaction
著者: 河田, 幸視
KAWATA, Yukichika
キーワード: 選択型実験
CVM
市場の失敗
消費者行動
枝豆
Choice experiment
Contingent Valuation Method
Market failure
Consumer behavior
Green soybean
発行日: Nov-2013
出版者: 帯広畜産大学
引用: 帯大研報
誌名: 帯広畜産大学学術研究報告
Research bulletin of Obihiro University
巻: 34
開始ページ: 61-73
抄録: 本稿の目的は、無農薬や減農薬野菜の購入に際して、どの程度の理解がなされた上で購入されているのかを、枝豆を事例として分析することである。一般の人々と本学学部生を対象に、それぞれCVMと選択型実験を用いてデータを収集した。データ収集のためのアンケート調査では、中途で枝豆の虫喰い・虫残存についての情報を提供し、情報の提供によって消費行動に変化が起こるかを、支払意志額の変化をもとに分析した。その結果、情報の提供前後で支払意志額は変化し、 主として虫喰い・虫残存の可能性を低くする行動が見られた。一般の人々と本学学部生とでは、一般の人々の方が無農薬・減農薬をいっそう評価しており、支払意志額は学生の方が高くなった。 The purpose of this paper is to examine how well consumers understand the attributes of pesticide-free and/or pesticide-reduced vegetables when they purchase them. We examined this issue taking green soybeans as an example. We collected data by applying the contingent valuation method and the choice experiment approach for the general public and undergraduate students, respectively. We provided information on worm-eaten green soybeans between the first and second halves of the questionnaire and examined possible changes in consumer behaviours on the basis of the changes in willingness to pay for green soybeans. We found that willingness to pay changed after the information on worm-eaten green soybeans was presented, which implies that consumers tried to reduce the possibility of encountering worm-eaten green soybeans. When comparing the general public and undergraduate students, the former evaluated pesticide-free and/or pesticide-reduced vegetables relatively higher and the latter had higher willingness to pay.
URI: http://ir.obihiro.ac.jp/dspace/handle/10322/3816
ISSN: 13485261
権利情報: 帯広畜産大学
出現コレクション:00A03学術研究報告(紀要)

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
kawata.pdf2.02 MBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2006 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください