帯広畜産大学 学術情報リポジトリ >
030大学院畜産学研究科 >
03011学位論文(博士) >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://ir.obihiro.ac.jp/dspace/handle/10322/3805

タイトル: Intra-specific diversity of Serratia marcescens in Anopheles mosquito midgut defines Plasmodium transmission capacity
その他のタイトル: 病原体媒介蚊における腸内細菌とマラリア原虫の相互作用の解析
著者: 伴戸, 寛徳
BANDO, Hironori
発行日: 2013
出版者: [帯広] : [帯広畜産大学]
記述: Ph.D. Program in Animal and Food Hygiene
Graduate School of Obihiro University of Agriculture and Veterinary Medicine
帯広畜産大学大学院畜産学研究科
博士後期課程 畜産衛生学専攻
平成25年度博士学位論文
URI: http://ir.obihiro.ac.jp/dspace/handle/10322/3805
学位の報告番号: 乙第4号
学位授与年月日: 2013-09-30
学位名: 博士(畜産衛生学)
学位授与機関: 帯広畜産大学
出現コレクション:03011学位論文(博士)

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
bando.pdf論文本体26.41 MBAdobe PDF見る/開く
bandoyoshi.pdf審査の要旨91.07 kBAdobe PDF見る/開く
学位論文要旨(伴戸寛徳).pdf417.78 kBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2006 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください