帯広畜産大学 学術情報リポジトリ >
000研究域 >
00E食品科学研究部門 >
00E01学術雑誌論文 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://ir.obihiro.ac.jp/dspace/handle/10322/3598

タイトル: Promotive Effects of the Dietary Organic Germanium Poly-trans-[(2-carboxyethyl) germasesquioxane] (Ge-132) on the Secretion and Antioxidative Activity of Bile in Rodents
著者: Nakamura, Takashi
Nagura, Taizo
Akiba, Mitsuo
Sato, Katsuyuki
Tokuji, Yoshihiko
Ohnishi, Masao
Osada, Kyoichi
得字, 圭彦
大西, 正男
キーワード: poly-trans-[(2-carboxyethyl) germasesquioxane]
bilirubin
bile acid
uridine diphosphate glucuronosyltransferase 1a1
organic germanium
発行日: 2010
出版者: 日本薬学会
誌名: Journal of Health Science
巻: 56
号: 1
開始ページ: 72-80
URI: http://ir.obihiro.ac.jp/dspace/handle/10322/3598
ISSN: 1347-5207
1344-9702
権利情報: 日本薬学会
出現コレクション:00E01学術雑誌論文

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
72.pdf271.24 kBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2006 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください