帯広畜産大学 学術情報リポジトリ >
030大学院畜産学研究科 >
03011学位論文(博士) >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://ir.obihiro.ac.jp/dspace/handle/10322/3571

タイトル: Studies on development of serological diagnostic methods and molecular targeted drugs against canine babesiosis
その他のタイトル: 犬バベシア感染症に対する血清学診断法及び分子標的治療薬の開発に関する研究
著者: Cao, Shinuo
発行日: 2013
記述: Doctor’s Course of Animal and Food Hygiene
畜産衛生学専攻
平成24年度博士学位論文
URI: http://ir.obihiro.ac.jp/dspace/handle/10322/3571
権利情報: Cao, Shinuo
出現コレクション:03011学位論文(博士)

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
ShinuoCao.pdf2.89 MBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2006 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください