帯広畜産大学 学術情報リポジトリ >
000研究域 >
00B臨床獣医学研究部門 >
00B01学術雑誌論文 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://ir.obihiro.ac.jp/dspace/handle/10322/2818

タイトル: 特異的抗体検出キットを利用した犬のEhrlichia canisおよびAnaplasma ρhagocytoρhilum感染に関する全国的血清疫学調査
その他のタイトル: Seroepidemiological Survey of Ehrlichia canis and Anaplasma Phagocytophilum Infection in Dogs in Japan by Using a Species Specific-Antibody Detection Kit
著者: 坂田, 義美
市川, 康明
猪熊, 壽
SAKATA, Yoshimi
ICHIKAWA, Yasuaki
INOKUMA, Hisashi
キーワード: 
エールリッヒア
アナプラズマ
血清疫学調査
Anaplasma phagocytophilum
dog
Ehrlichia canis
発行日: 2009
出版者: 日本獣医師会
抄録: 犬のE.canisおよびA.ρhagocytophilum感染状況を明らかにするため,従来法である蛍光抗体法(IFA),および組換え主要膜表面蛋白質を抗原とした酵素抗体法を原理とする新規の特異抗体検出キットを組合せて全国的血清疫学調査を行った. IFAによるスクリーニング検査では1,206検体中64頭(5.3%)がE.canis 20倍以上の抗体価を示したが,これら64頭は特異抗体検出キットではすべてE.canis陰性であり,E. canis以外の近縁種に感染していたと考えられた.いっぽうIFAでA.ρhagocytophilumに対して20倍以上の抗体価を示したものは1,206検体中3頭(0.2%)であった.うち1頭は特異抗体検出キットでもA.phagocytophilum陽性を示し,日本にもA.phagocytophilumに感染した犬 がいることが示唆された.しかし,抗体陽性犬に臨床症状は認められず,病原性との関連は不明であった. A seroepidemiological survey of Ehrlichia canis and Anaplasma phagocytophilum infection in dogs in Japan was performed by using a combination of a classical immunofluorescence antibody assay (IFA) and a new enzyme immune assay (EIA) kit that uses a specific recombinant major surface protein of the pathogens. Although 64 (5.3%) of 1,206 dogs showed IFA antibodies against E. canis with titers of 20 or more,all 64 were negative for E. canis via the EIA kit. The results of IFA were believed to be false positive,resulting from infection with closely related Ehrlichia species. Three (0.2%) of 1,206 dogs showed IFA antibodies against A. phagocytophilum with titers of 20 or more. One of these three dogs also showed positive for A. phagocytophilum in the EIA kit. It was suggested that the dog might be infected with A. phagocytophilum in Japan. -一一Keywords :A naplasma phagocytophilum,d og,Eh rlichia canis
URI: http://ir.obihiro.ac.jp/dspace/handle/10322/2818
ISSN: 04466454
出現コレクション:00B01学術雑誌論文

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
tokui.pdf213.16 kBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2006 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください