帯広畜産大学 学術情報リポジトリ >
000研究域 >
00G人間科学研究部門 >
00G03学術研究報告(紀要) >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://ir.obihiro.ac.jp/dspace/handle/10322/2728

タイトル: Survey of teachers’ perceptions toward reading English at a science university
その他のタイトル: 英文読解に対する理系大学教員の認識調査
著者: HILL, Glen
ヒル, グレン
キーワード: extensive reading
motivation
reading
reading skills
scientific English
英文多読
学習意欲
読解
読解力
理系英語
発行日: Oct-2010
出版者: 帯広畜産大学
引用: 帯大研法
抄録: Teachers at a science university were surveyed for their feelings toward students reading in English as part of the curriculum. The information was gathered as part of a needs analysis to create a syllabus for the English Reading Skills course for first-year students. Responses were collected about undergraduate and graduate students; teachers were asked their opinions about what both types of students should read in English in preparation for their science careers, and about the English materials that are currently in use at the university. The results showed that most respondents use English textbooks, in-class prints, journal articles, and Internet sites as the most common materials for undergraduate and graduate school science courses. Teachers use English reading in laboratory-only courses, compared to lecture-only or lecture-and-laboratory courses. Undergraduates were perceived as having weaker English reading skills than graduate students, but it is not clear whether those graduate students included foreign students. The survey also examined opinions about the importance of English reading and about the need for certain courses.カリキュラムの一環として行われる学生の英文読解について,理系大学教員を対象としたアンケート調査を行った。データは,大学1年生の英文読解クラスのシラバス作成にあたり,ニーズ分析するために集められた。アンケートでは学部生及び大学院生が理系のキャリア形成のためにどのような英文を読むべきか,また現在大学で使用している英文教材について質問している。教員が使用している教材については,学部生,大学院生とも英語の教科書,プリント,雑誌の記事およびインターネットサイトからの引用という回答がほとんどだった。英文読解の頻度については,講義のみのクラス,講義及び実習のクラスと比較すると,実習のみのクラスで英文読解を行うことが多かった。読解力については,学部生よりも大学院生の方が高いことが分かったが,大学院生の中に外国人留学生が含まれているかどうかは不明。また,英文読解の重要性及びそのためのクラスの必要性についての意見調査も行った。
URI: http://ir.obihiro.ac.jp/dspace/handle/10322/2728
ISSN: 13485261
出現コレクション:00G03学術研究報告(紀要)

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
surveyVol31.pdf782.63 kBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2006 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください