帯広畜産大学 学術情報リポジトリ >
000研究域 >
00D畜産生命科学研究部門 >
00D03学術研究報告(紀要) >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://ir.obihiro.ac.jp/dspace/handle/10322/2723

タイトル: 帯広畜産大学キャンパスにおけるエゾリスの生態 : 1. 巣と営巣木の選択
その他のタイトル: The ecology of the red squirrel, Sciurus vulgaris orientis on the campus of Obihiro University : 1. Nest and nest tree selection
著者: 山口, 由依
柳川, 久
YAMAGUCHI, Yui
YANAGAWA, Hisashi
キーワード: エゾリス
球状巣
皿状巣
営巣木選択
大学キャンパス
red squirrel
drey
nest
nest tree selection
university campus
発行日: Oct-2010
出版者: 帯広畜産大学
引用: 帯大研法
誌名: 帯広畜産大学学術研究報告
Research Bulletin of Obihiro University
巻: 31
開始ページ: 34-39
抄録:  帯広畜産大学構内において2009年4月下旬から8月にかけて,エゾリスSciurus vulgaris orientis の巣と営巣木の選択に関して調査した.計43個のエゾリスの巣が発見され,その内訳は 球状巣14巣,皿状巣26巣およびその他3巣であった.本種は球状巣および皿状巣の営巣木において, 樹高が高く,胸高直径の大きい針葉樹を選択した.営巣木を中心とした半径11.28mのプロット 内における,立木密度と胸高断面積の合計は,いずれも球状巣の周辺において皿状巣の周辺より も値が大きかった.エゾリスの営巣木を保全するためには,営巣木だけでなく,その周辺の環境 にも注意する必要があるだろう.We performed an investigation on red squirrels’ nests and selection of nest trees from late April to August 2009 on the campus of Obihiro University of Agriculture and Veterinary Medicine. Forty-three nests were found, of which 14 were dreys, 26 were nests, and 3 were not classifiable. For their dreys and nests, red squirrels chose high conifer trees with large DBH. Within a plot 11.28m in radius around nest trees, the totals of tree density and those of basal areas were both higher for trees with dreys than those with nests. To preserve trees that are most suitable for red squirrels’ nests, we need to be aware of the characteristics of nest trees and their surrounding environment.
URI: http://ir.obihiro.ac.jp/dspace/handle/10322/2723
ISSN: 13485261
権利情報: 帯広畜産大学
出現コレクション:00D03学術研究報告(紀要)

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
ezorisuVol31.pdf729.79 kBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2006 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください