帯広畜産大学 学術情報リポジトリ >
000研究域 >
00A畜産衛生学研究部門 >
00A03学術研究報告(紀要)  >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://ir.obihiro.ac.jp/dspace/handle/10322/2720

タイトル: Feed utilization and improving management on small scale dairy farms in the Kurunegala District, Sri Lanka
その他のタイトル: スリランカ・クルネーガラ県における小規模酪農の飼料給与と経営改善
著者: KUBOTA, Satoko
KATO, Yumiko
KONO, Hiroichi
KARUNAGODA, Kamal
窪田, さと子
加藤, 弓子
耕野, 拓一
カルナゴダ, カマル
キーワード: poonac feeding
small-scale dairy farm
milk productivity
Sri Lanka
ポナック飼料
小規模酪農
乳生産性
スリランカ
発行日: Oct-2010
出版者: 帯広畜産大学
引用: 帯大研法
誌名: 帯広畜産大学学術研究報告
Research Bulletin of Obihiro University
巻: 31
開始ページ: 13-17
抄録: In Sri Lanka coconut poonac, a byproduct produced from the coconut oil production process, is being used for feeding dairy cattle. Though poonac is cheaper than formula feed, it is feared that the bad effects of cattle health due to its high fat content. This study clarified the economic effect of poonac feeding on dairy farming. We conducted interview survey with 40 small-scale farms in Kurunegala District, and analyzed the relationship among poonac feeding, cattle disease rate, raw milk production and dairy farming income by using the multiple regression analysis. The risk of cattle disease increased as poonac feeding. On the other hand, participation in the feeding training was effective in reducing outbreaks of disease in dairy cattle. Moreover, we found that analysis indicated that poonac feeding produce positive effects on raw milk production and dairy farming income. We suggest disease risk decreases and dairy management improve if dairy farmer feeds an appropriate method by taking part in feeding training.スリランカでは,ココナッツオイルの製造過程で生じる副産物のポナックが乳牛の飼料として利用されている.ポナックは配合飼料に比べて安価であるが,脂肪分を多く含むため,多量給与による健康への影響が懸念されている.本報告では,ポナックの乳牛への給与がもたらす影響について,農業経済学的視点から考察を加えた.ココナッツの主要生産地であるクルナーガラ県の小規模酪農家40 戸を対象とした聞き取り調査を行い,ポナック給与と乳牛の疾病発生率,生乳生産量,酪農収入の関係について回帰分析を行った.分析結果から,ポナックを給与することにより,疾病発生のリスクが高まることが明らかとなった.一方で,給餌講習会への参加は,疾病発生のリスクを抑制することが示された.また,ポナックの給与は,生乳生産量や酪農所得に正の影響を与えていた. 積極的な講習会参加による適切なポナック給与が,疾病 の発生を抑制し,酪農経営を改善する可能性が示された.
URI: http://ir.obihiro.ac.jp/dspace/handle/10322/2720
ISSN: 13485261
出現コレクション:00A03学術研究報告(紀要)

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
feedVol31.pdf777.61 kBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2006 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください