帯広畜産大学 学術情報リポジトリ >
020畜産学部畜産科学科 >
02001学術雑誌論文 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://ir.obihiro.ac.jp/dspace/handle/10322/1664

タイトル: 凍結野菜に関する基礎的研究 : 第4報 ブランチング後の凍結ホウレンソウのアスコルビン酸,クロロフィルおよびパーオキシダーゼ活性の残存率
その他のタイトル: Studies on Frozen Vegetables : Part-4 Effect of Blanching on Retention of Reduced Ascorbic Acid, Chlorophyll and Peroxidase Activity of Frozen Spinach
著者: 小疇, 浩
岡村, 太成
石橋, 憲一
弘中, 和憲
加藤, 舜郎
Koaze, Hiroshi
Okamura, Taisei
Ishibashi, Kenichi
Hironaka, Kazunori
Kato, Shunro
発行日: Sep-1980
出版者: 日本冷凍協会
誌名: 冷凍
The refrigeration
巻: 55
号: 635
開始ページ: 11-16
URI: http://ir.obihiro.ac.jp/dspace/handle/10322/1664
ISSN: 00343714
出現コレクション:02001学術雑誌論文

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
H071211-3.pdf290.22 kBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2006 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください